遺伝子検査サービス「マイコード」でわかること

一生涯の健康のために今からできる対策とは何でしょう。
人は生活するのに忙しいものです。
私も主婦としてそれなりに日々忙しい毎日を過ごしていますヨ∩`・◇・)ハイッ!!

もう2年以上前になりますが夫が直腸がんを発症し、健康やな生き方というものを考えるようになりました。ステージⅡBでした。

幸い、現在は排便障害のリハビリに苦戦してるものの、転移も無く元気に生活しています。

今、家庭で簡単に検査できる「遺伝子検査サービス」が話題になっています。

このような検査をしておけば事前に病気の傾向がわかり対処できるものなのでしょうか。
「MYCODE(マイコード)」はどのような病気の傾向が、どんなふうにわかるのでしょうか。
調べてみました。
私の夫も、事前に病気の兆候などを少しでも認識していれば、早期に治療などのアクションを起こせたかもしれません。
苦しく辛い手術や術後のケアももっと軽減できたと思います。
なによりも、ガンは進行し転移してしまってから治療をするのでは完治の確率は数倍に悪くなります。
いかに早期発見するかが完治できるかの分かれ目となるんですよね。
年に1度の健康診断やガン検診の検査もとても有効でしょう。
しかし、それ以前の問題として各種の生活習慣病やガンの原因となる遺伝子を詳しく確認することができれば普段から、よりピンポイントで予防することができますよね。
血圧高めの遺伝子、太りやすい遺伝子、○○ガンの遺伝子要素がある
とか。
つまり、「自分の病気のかかりやすさ」がナニ(遺伝子)かわかることにより、病気リスクが判定し対策に役立てることができるのではないでしょうか。

こんな疑問や不安をもったことはありませんか

・将来、生活習慣病やがんが心配。
 
・自分の病気のかかりやすさはどうなんだろう?
 
・ダイエットをしてもなかなか痩せないのはナゼ?
 
・家族や子供のためにずっと健康でいたい。
もし、あなたがそのような不安や疑問をもっているのでしたらマイコードの遺伝子検査で病気リスクが分かり、対策に役立てることができるでしょう。
もう少し具体的に説明しましょう。
 

遺伝子検査「マイコード」でできることとは?

ガンや生活習慣病などのかかりやすさがわかる

ガンは早期発見!と前述しましたが、病気予防に先手を打つことが何事においてもチャンスとなります。

肌質や肥満などの体質の傾向がわかる

体質の傾向を知って適切な改善方法を選べる。

つまり、適切な対策をするチャンスをつかめるワケですね。
くれぐれも勘違いしないでほしいので大事なポイントをまとめます。

あくまで、あなたと同じ遺伝子型を持つ集団の病気の「発症リスク」や「体質の統計的な遺伝的傾向」を検査するものであって医療行為に該当するものでは無いということ。

それらを踏まえたうえで検査をしましょう。

実際に病気で入院することを考えると時間も治療費も貴重なものも数多く失ってしまいます。
そうならないためにも遺伝子検査は有効かもしれませんね。

主な死因となる病気の治療費と入院日数

治療費と入院日数の具体例です(日本人の場合)。

急性心筋梗塞 肺がん 胃がん 大腸がん 2型糖尿病
治療費 186.7万円 75.9万円 97.5万円 91.4万円 63.3万円
入院日数 15.7日 14.1日 18.8日 16.4日 16.1日

出典:全日本病院協会「2013年1月~3月疾患別の主な指標」より引用

私の夫の場合では、直腸ガンでしたが一時ストーマの閉鎖手術もあり40日間と2週間、2回入院しました。
入院費はもっと高かったですが実際には減額度申請が適用され月に13万円程度で済みました。

余談ですが、ガン保険などには必ず加入することをおススメします。
この給付金でどれだけ助かったことか(*´ェ`*)

いずれにしても、仕事や時間、お金、大切なものをたくさん失うことになりますよね。
夫は術後2年経過しても排便障害と日々格闘しています(徐々によくなってきていますが)。
自営なのでまだ救われていますが、雇われ仕事は無理だったと思います。

早期に病気の兆候や傾向を知ることは大切だと実感しました。
でも遺伝子検査をするとしてもどんな方法なのかしら?
めんどくさかったり、するんでしょうか。

マイコードの遺伝子検査手順

結論から言うと自宅で唾液を入れるだけで簡単にに検査ができます。

マイコード遺伝子検査の手順

遺伝子検査の結果はどうやってわかるの?

お客様専用のマイページから検査結果レポートが確認できます。

病気発症の統計的可能性
病気ごとの予防法
生活改善アドバイス

これらをわかりやすく説明してもらえます。
生活改善アドバイスは一般的な生活改善に関するアドバイスですよ。

どんなことがわかるのか

検査結果から気をつけるべき病気がわかります。
遺伝子型の疾患発症リスク、主な疾患リスクなどです。

例えば

「C型慢性肝炎/心不全/脳血管性認知症/…」
疾患数19個
日本人平均との比較1.0~1.5倍

「アトピー性皮膚炎」
疾患数1個
日本人平均との比較2.0倍以上

という風に検査結果サマリから読み取ることができます。
その他の項目には「疾患種別」「患者数」「論文評価レベル」~などなど。
「アドバイス」からは予防法を見ることもできます。

遺伝子検査キットMYCODE

マイコードで分かること

がん・生活習慣病など、厳選された約280項目(※)を網羅

がん:38項目
大腸がん・胃がん
肺がん・食道がん
肝臓がん・乳がんなど

生活習慣病:19項目
高血圧・糖尿病
脳梗塞・心筋梗塞
肥満・痛風など

体質:130項目
血圧の高さ・体脂肪率
体重・中性脂肪値
腰のくびれなど

その他病気:93項目
骨粗しょう症
アトピー性皮膚炎
花粉症・喘息など

がん、生活習慣病、その他病気などの統計的なかかりやすさの傾向、体質の傾向が分かるというワケですね。

ヘルスケアの場合。
検査精度の限界・試料(唾液)の状態等の要因により、一部またはすべての検査項目について検査結果が得られないことがあります。

検査完了後からは生活改善へシフトしよう!

検査をしたあとは、生活習慣に気を配ったり、病気の予防に注意することで生活改善をしていくことが重要です。
ここからが本番というか、せっかく検査を受け改善すべきポイントがわかったのですから是非アクションを起こしてみてください。

予防や生活改善のアドバイスはWEB上にて確認できます。
健康に関する情報の更新や検査結果の更新(予定)も確認くださいね。
生活改善プログラム(有料メニュー)を作成してアドバイスも受けられます。

遺伝子検査マイコードの特徴

.気になる病気の予防法が分かる
病気ごとに危険因子になりえること、予防法になりえることがわかります。

.病気予防のためにやるべきことがわかる
管理栄養士が監修した生活習慣チェックを行います。
これにより、あなた自身の状態を知ることができ、自分に合ったアドバイスが提供されます。

.専属の管理栄養士が監修するオリジナルレシピまでわかる
マイコードでは、生活改善アドバイスに加えて、管理栄養士が厳選した料理・レシピ、調理方法などを紹介。
栄養価情報や材料・作り方など詳細に知ることができますヨ💛

3つのコースから選べます

パッケージとして3種類が用意されています。
あなたに合ったコースが選べます。

1.「ヘルスケア」
病気と体質に関する全検査(280項目)が入ったセット。※29,800円(税別)
病気(3大疾病のがん・心筋梗塞・脳梗塞 等)と体質(長生き・肥満・肌質 等)の遺伝的傾向を知るフルパッケージ。

2.「がんパック」
がんに関する全検査(38項目)が入ったセット※14,800円(税別)
MYCODE(マイコード)でわかる全てのがん(大腸がん・胃がん・肺がん 等、全38項目)の遺伝的傾向を知るがんフルパッケージ。

3.ヘルスケア(検査レポートブック付)
※33,800円(税別)
1のヘルスケアに検査レポートブックがついたパッケージ。

(注)※「ヘルスケア」を購入してから、その後に追加で冊子版を申し込む場合には4,980円(税別)で購入することになります。
セットで購入した方が980円安くお買い求めできます。

あとがき

マイコードの遺伝子検査はいかがでしたか。
まず、あくまで病気などのリスクの指針であり疾患の診断を示すものでは無いことを理解しなければなりません。

また、検査精度の限界・試料の状態等の要因により、一部またはすべての検査項目について検査結果が得られないことがありますのでご注意ください。

考えてみると、病気は環境要因や生活習慣等の他の要因によっても大きく左右されますよね。
「リスクが高いから必ず発症する、リスクが低いから必ず発症しない」ということでは必ずしもありません。

なので、健康状態や体質、疾患の診断、服薬、治療は必ず医師に相談してくださいね。

遺伝子検査MYCODE-マイコード-公式サイトはこちらから

<関連する記事>

「遺伝子検査ジェネシス2.0」世界最多360項目を解析!
遺伝子検査のジーンライフGeneLifeとは? 最近テレビcmでも話題のジーンライフですが、どのような会社でどんな遺伝子検査が可能なのでしょうか。 メジャーリー
2018-07-02 12:14

「遺伝子検査」とは?

カテゴリー

コメントを残す

「遺伝子検査で世界最多360項目を解析!」ってどういうこと?